昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

リセット後のダメージ軽減方法

【前置き】

 どうも、虫虎です。今回も「オナ禁」についての話題です。僕は医療知識があるわけでもないので信憑性に欠けますが、自分で調べたり体験して感じたことを語らせてもらいます。今回は「リセット後のダメージ軽減方法」についてです。よろしければお付き合いください。宜しくお願いします。

 

 

【リセット】

 オナ禁戦士にとって、絶望的状況を突きつけられてしまう言葉「リセット」。

 

「あーなんでやってしまったんだ」とか「折角ここまでやってきたのに振り出しに戻ってしまった」とか「もう僕は駄目な人間なんだ」と後悔の嵐に巻き込まれてしまって立ち直るにも時間がかかってしまうでしょう。

 

 でも、そこでリスタートを早くきれるかどうかってとても大事だと僕は考えます。気持ちが沈んだ状態を継続させていても良いことはあまりないです。

 

 なので、リセット後、心身のダメージの軽減することで早めに前を向けるように取り組むことが大切です。では、どうやって回復すればいいのかをまとめてみます。

 

 

【運動や筋トレで汗をかく】

 リセットすると、テストステロン値が下がってしまう。ということは、自分自身の身体にテストステロンを早く増やしてあげなければならない。

 

  そこで登場するのが運動と筋トレです。


 運動や筋トレをして汗をかくことでテストステロンが増えるらしいです。なので、気持ちを切り替える意味合いも込めてしっかり身体を動かすと良いと僕は考えます。

 

【お風呂に浸かり汗をかく】

 汗をかくことで悪いホルモンであるジヒドロテストステロンを減らすことができるらしいです。なので、いつもより長めにお風呂に浸かることによって悪いホルモンを汗腺から出ていくイメージをして汗をかくことで気分も少しは晴れるかと思います。

 

 

【しっかり眠る】

 リセット後は、体力が減ってしまうような気が僕はします。だから、いつもより睡眠時間を多めに確保することで失った活力を回復させることが大切だと僕は思います。

 

 

亜鉛の摂取】

 放出すると、亜鉛が減少するらしいです。だから亜鉛を多く含む食材である鰻や牡蠣やレバーなどを積極的に摂取して精力回復に努めると良いかと思います。僕は亜鉛サプリメントを摂っていました。

 

 

【落ち込まない】

 「何でリセットしてしまったんだ」と落ち込んでいると、心身のダメージ量が多くなってしまうように感じてしまう。

 

 だから、すぐに反省して対策を考えたらなるべく早く立ち直って気持ち新たに挑戦することが大切だと思います。

 

 サッカーのリスタートみたいに早く始めるのがいいと思います。

 

 

【まとめ】

 以上、「リセット後のダメージ軽減方法」を書きました。前置きにもかきましたが、僕は医療従事者ではないので、根拠の程はないのですが、自分の体験を通してそうだと感じたことを書きました。

 

 運動をしてテストステロンが上がっているのか、汗をかくことでジヒドロテストステロンが下がっているのか、亜鉛を摂ることで精子の生成が早まるのか、値を調べたわけではないので分かりません。

 

 けど、リセット後、自分がダメージ軽減方法を行って気持ちが前を向いたかどうかは自分で分かる筈です。軽減方法を行って前向きな気持ちになれるだけでそれは大きな意味のある行為だと僕は考えます。

 

 気持ちが明るく前向きになったら、心身に良い影響があると思うので、気持ちの立て直しが大切だと僕は考えました。

 

 ここまで読んでくださってありがとうございました。f:id:mushitora:20200620154354j:image