昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

僕が感じた長期オナ禁効果をまとめてみる

【前置き】

 どうも、虫虎です。僕は現在3年半以上オナ禁を継続できているオナ禁戦士です。その3年の月日で感じていたことやオナ禁効果を記録していたのでそれをまとめてみます。よろしければお付き合いください。宜しくお願いします。

 

【僕の長期オナ禁体験記】

《0日~20日
 この期間はいつもできていたので、いつも通りです。

 

20日~40日》
 体が軽く感じた。動いている割には、元気、行動力が残っている感じがする。パワーが有り余っている感覚があった。

 

 亜鉛を摂ると、さらに元気がみなぎる感覚があった。亜鉛の摂りすぎは、良くないらしいので、1週間に1回摂る程度にしておこうと決めた。

 

《40日~60日》
 積極的になったり、小さなことでくよくよしなくなった。堂々とした態度が取れるようになった気がする。自信が持てたような気がする。

 

《60日~80日》
 夢精をしてしまった。いつもよりダメージを大きく感じた。苛々したり、体が重かった。いつもこんな状態で動いていたのかと思うと恐ろしくなった。夢精のダメージを軽減させる方法を調べておかなければならないなと思った。


 食生活を気をつけるようになり、体重が減って、腹筋が見えた。筋トレも捗ってくる。


 人と話す時、目を見て話せるようになった気がする。話しかける回数、話しかけられる回数が増えたような気がする。

 

《80日~100日》
 風邪を引いたけど、普通に動くことができた。一応病院に行った。薬を3日飲んだら、3日とも夢精してしまった。何故なんだ。何か因果関係があるのだろうか。

 

 

《100日~120日》
 客観的に物事が見れるようになった気がする。思慮深くなった気がする。冷静に頭の中で考え事をしている自分がいる。妄想をしないからだろうか。


 女の子と喋りたい欲が出てきた。

 

 

《120日~140日》
 2ヶ月で3回も風邪を引いた。原因は、ストイックになりすぎて動きすぎたこと、食事制限をして体重を減らしすぎたこと、睡眠時間が少なくなったことが考えられる。オナ禁パワーに頼って、睡眠時間が少ないにも関わらず、動きすぎたからだと推察している。ふと頭の中に浮かんできた「オーバーワーク」って単語がしっくりきた。その為、疲れすぎてか、やる気、行動力が減退した。

 

 

《140日~160日》
 体調が戻ったが、睡眠不足の為、疲れが残っている。オナ禁してないと乗り越えられない状況なのかもしれない。


 長期オナ禁の恩恵は受けているのだろうけど、実感がなくなってしまった。これが、通常の状態になったのかもしれない。長期オナ禁効果を実感する為に、自分自身の身体に問いかけるようにしようと思った。

 

 

《160日~180日》
 分析力、思考力が上がった気がする。人がどんな気持ちでいるのかが分かるような気がする。確かめることができないので、何とも言えないけど。


 我慢強くなったような気がする。苛々してしまう時もあるけど、理性によって抑えれるようになった。我慢強くなったことで、食事制限や質の良い生活習慣に取り組めるのかもしれない。


 誘惑に負けて、エロを解禁してしまった。お風呂に1時間浸って、汗を出してジヒドロテストステロンが出ていったのか、少し落ち着き我慢することができた。

 

 

《180日~200日》
 この時期に、人間関係で不和が生じた。苛々したけど、割りと冷静でいれた。客観的に物事を捉えることができたとように感じる。これって自分の中では大きな変化だったと思った。

 

 

《200日~220日》
 今と昔の写真を見比べてみると、目の大きさが違って見える。目が大きくなっていることを知り、急に自信が湧いてきた。そうすると、人と目を合わせる回数が格段に増えた。


 エロ解禁をしてしまった。翌日、煩悩に支配され、久しぶりにかなり強烈なリセットの誘惑に襲われる。夜中に猛烈に筋トレをして、なんとか凌いだ。筋トレするとムラムラが少し収まるという経験だった。

 

 

《220日~260日》
 長期オナ禁ができてきたので、その効果を勉強したくてオナ禁ブログを再び読み始める。多くの気づきがあり、本当に為になるブログに出会った。オナ禁効果の素晴らしさを感じると同時に、オナ禁以外のプラスアルファで何かしなければと思うようになり、砂糖減を始めることにした。


 職場の人に勧められて、ランニングを始めた。前々からランニングをしたいなとは思っていたものの中々踏み出せないでいたところ、いいきっかけを頂いて始めることができた。まさかランニングをするようになるとは思わなかったので驚いている。


 幸福感を感じるようになった気がする。自然の素晴らしさを感じたり、ご飯を味わったり、何気ない作業を楽しむことができるようになった。

 

 

《260日~300日》
 エロ禁を解除してしまい、だらだらとネットサーフィンしてしまった。体が重くなり、動きが鈍くなった。そんな時に腰を痛めてしまった。動きが鈍くなり、砂糖減や腹八分目を怠ってしまった。オナ禁、エロ禁ができている状態だからこそ、他の禁欲も捗ってきているのだと改めて実感させられた。


 女の人に対する考え方が少し変わった。モテたいという想いが減り、普通に会話できたらいいなと思えるようになった。そういう考えになったことで、女性に対して堂々とした態度がとれるようになり、目を見て会話することができるようになった気がする。自分らしくいれたらそれでいいかなと思えるようになった。


 疲労を溜め込みすぎると、夢精をしてしまう可能性が高くなってしまうので、適度に休みながら、高パフォーマンスをとれるようにしていけるように意識しておきたい。

 

 

《300日~360日》
 1年の節目は少し意識していたが、あまり日数を意識しなくなった。オ○ニーを忘れつつある為、油断しないことが大事なのかなと思う。ランニングや砂糖減の習慣に関してはまだまだ未熟なので、精進していきたい。

 

 

《360日~450日》
 オ○ニーしない状態が当たり前になりつつある。こういう時にこそ、油断しないことが大事であると考える。この状態を続けていきたいと思っている。ブログを読んでオナ禁について考察して、オナ禁のことを忘れないように生活している。

 

 

《450日~510日》
 思えば遠いところまで来たなと感じる。普段は日数のことは殆ど気にしなくなっている。

 

 それと同時にオナ禁効果も感じなくなっている。実際には、オナ禁状態とオナ猿状態では天と地程の差があるのだろうけれども。何にせよ、油断せずにいなければならない。油断しない為には、定期的にオナ禁効果の確認を行うといいだろう。自分が感じたことに対して「これはオナ禁効果か?」と考察したり、自分のオナ禁記録を読み返したり、オナ禁ブログを読んだりするといいと思う。


 それともう一つ夢精に関すること。最近は夢精してもあまり落ち込まなくなった。「時にはしんどい日も体験したらいいよね」と思えるようになった。それだけ、自信がついたのだろうか。しかし、夢精をしないに越したことはないので考察してみようと思う。基本的に、嫌な出来事が起こり、ストレスが溜まった時に夢精が起こりやすい。つまり、嫌な出来事を起こさなければ夢精は減るということになる。嫌な出来事をなるべく起こさない方法としては、毎日冷静に活発的に行動し、自己をレベルアップさせることが重要になってくる。自分の能力が高ければ、失敗をすることも少なくなり、精神状態が良ければ、人間関係でも落ち込みにくくなるだろう。つまり、「やはりオナ禁を継続する」ことが大切なんだと改めて感じるようになった。

 

 

《510日~730日》
 祝オナ禁2年間達成。最近は、オナ禁に関して全くと言っていいほど、意識も勉強も効果の確認(体調や気持ちのチェック)もしてはいなかった。それほど、自然にオナ禁ができていたということだろう。しかし、忘れすぎている為、スマホでエロ解禁することが多くなってしまっていた。エロ解禁すると、何かの拍子にトリガーを引いてしまう可能性が上がるし、時間がもったいないので、エロ禁の徹底をしなければならない。

 

それから恐ろしい体験をした。

 

温泉旅行に行ったときのこと。一人で温泉にまったり浸かっていたら気持ちよすぎていきそうになってしまった。気持ちいい状態のまま、就寝すると案の定夢精してしまった。

 

 兎に角、かなりいきやすい体質になっていることに気づいて驚いた。つまり、オナ禁パワーが身体に溜まっているということかもしれない。しかし、これからは初心に帰りオナ禁が継続できていること意識し、エロ禁を徹底して、日々を過ごしていこうと思う。

 

 砂糖減とグルテンフリーに取り組んでいるものの、我慢できずに食べてしまうことが多い。もっと、オナ禁で得たノウハウを有効活用し、その他の禁欲も継続できる生活リズムや精神状態を作り上げていきたい。

 


《730日~1095日》
 祝オナ禁3年達成。そのまま4年目に突入。

1年間を振り返ってみると、オナ禁は継続できているが、所々でエロ解禁してしまっていた。エロ解禁している時間も勿体無いので、エロ禁の徹底をしっかりしたい。オナ禁の牙城が崩壊してしまう時は一瞬であることを忘れず油断せずにオナ禁を継続していく。

 

 夢精に関しては、回数も少なかったのかもしれないけど、出てしまってもそれほど落ち込まなくなってきている。とりあえず、亜鉛でも摂取しとこうかという具合になっている。

 

「3年経ったしそろそろオナ禁につて調べてまとめ直そうか」とオナ禁記事を読み漁ってみた。

 

オナ禁効果って凄いな、取り組んで良かったな」という思いを抱くと同時に「3年してる割には恩恵少なくないか?」という思いも沸き上がった。

 

 ということで、自身のオナ禁効果を振り返ってみることにした。

・ランニングが続いている
・筋トレが続いている
・砂糖減を頑張ってる
・小麦粉減を頑張ってる
・腹八分目以下生活を頑張ってる
・目が可愛いとよく言われる
・見た目が若々しいと言われる
・顔がしゅっとしていると言われる

 

 それから、オナ禁+aに関して、他の禁欲の他にブログを始めてみようかと考えている。

 

 

【まとめ】

 僕のオナ禁日記を振り返ってみて思ったことは、なんか結構エロ解禁してるなということでした。リセットには至ってないけど、エロ禁を徹底しなければならないなと改めて思いました。

 

 あと、「~な気がする」ばかりで確証がない感じでしたが確かに効果は感じています。

 

 またオナ禁+aとしてもっと色んなことに挑戦していかなければなとも思いました。

 

 まだまだ修行が足りないですね。

人生に成功をもたらす日記の魔術 (サンマーク文庫)

人生に成功をもたらす日記の魔術 (サンマーク文庫)

  • 作者:表 三郎
  • 発売日: 2008/01/18
  • メディア: 文庫
 

さなぎが蝶になるときだって、いきなり蝶になるわけではない。さなぎの中で少しずつ変態が進んでいるのだ。羽化はその最終段階の一瞬に過ぎない。日々の変化というと、一見地味な変化に思えるかもしれないが、こうした変化こそがいちばん強いのだ

(「人生に成功をもたらす日記の魔術」より)