昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

発言力を上げる方法

【前置き】

 どうも、虫虎です。今回は「発言力」を強化する方法について考えてみます。発言力があると、自分の意見をちゃんと聞いてもらえたり、相手に信頼してもらうことができているということになるかと思います。だから、発言力って自分らしく生きる上で大事だと僕は考えます。ということで、宜しくお願いします。

 


【発言力を強くする方法】

 

『実績を作る』

 やっぱり何かを成し遂げた人の言葉って重みがありますね。例えば、同じ内容でも、イチロー選手と普通のサラリーマンが喋っていたのでは恐らく説得力は全く違ってくるでしょう。

 

 イチロー選手が朝カレーを食べていたら食べてみるけど、知らないおっさんが朝にカレー食べていたとしても真似しようとは思わないでしょう。

 


『普段から誠実でいる』

 誰かと関わり合いになる時、思いやりをもって、誠実に接していると、自分の話を聞いてもらいやすくなると僕は考えます。

 

 誠実が信頼に繋がって、それが発言力にも活かされる。

 


『根拠に基づいて喋る』

 ちゃんと筋道立てて分かりやすく喋るように心掛けることで相手への伝わりやすさを上げることも発言力強化に繋がってくると僕は考えます。

 


『堂々とした態度で振る舞う』

 頼りがいのありそうな堂々とした態度で振る舞っていると、しっかりしている人だと思われて、話を聞いてもらいやすくなるかと思います。

 


『突き抜けた存在になる』

 高いカリスマ性がある人ならば、発言力が高いでしょう。独自の考えを上手く活かして魅力的な人物になれるように努力するのもいいかもしれないです。

 


 これらのことが上手くいくと発言力を手に入れることができるのではないかと僕は考えつきました。

 


【ブログで発言力を得る方法】

 僕は何か偉業を成し遂げたわけでもない何処の馬の骨とも分からない人間なのでブログでの発言力は皆無であります。

 

 無名の人がブログで発言力を上げる方法はやっぱり書き続けることしかないのかなと思いました。

 

 継続は力なりということで、細々とでも発言力をつけれるようにブログの投稿を頑張ってみようかと思いましま。

 ここまで読んでくださってありがとうございました。

原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)

原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)

  • 作者:齋藤 孝
  • 発売日: 2007/02/09
  • メディア: 文庫
 

文章を書く力がつくことは、内容のある話ができるようになることでもある。なぜなら、それは考える力がつくからだ。

(「原稿用紙10枚を書く力」より)