昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

仕事に関して思うこと~ストレスを受けたくなければ大人しくしとく~

【前置き】

どうも、虫虎です。一日の大半を過ごすことになる職場では多方面からストレスを受けることになります。もしも、日々のストレスが自分のストレス耐性よりも大きくてしんどいと感じてしまうなら、ストレスを少なくする立ち回りも必要になってくるのではないかと思ったので、その事についてまとめてみます。宜しくお願いします。

 


【大人しくしとく】

ストレスを少なくするためには、大人しくしとくのが得策かと僕は考えます。

 

自分がやるべきことだけしっかりやって後は何もしない。仕事における改善提案や上司に媚を売ろうとするアピールとかはしない。周りに迷惑をかけて恨みをかわない位には働くけど、それ以上のことはしない。人と意見が違ったり、言いたいことがあっても、別に仕事上のことだしと割り切って争わない。

 

そんな風に鳴りを潜めていると、ストレスから少しは遠ざかれるのかなと僕は考えました。

 


【ストレスを避ける代償】

ストレスを避ける仕事ぶりであると、当然会社からの評価は上がりにくいです。だって何もしていないのだから。

 

やっぱり何かを勝ち取るにはどうしても多少のストレスや痛みは付いてまわるものなのかなと僕は考えます。

 


【どちらを選択するか】

現代は簡単な仕事は機械や外国人労働者の方々がすることが多くて、日本生まれの正社員の仕事はどんどん高度化していく。

 

そんな時流の最中、ストレスも溜まりやすくなるのではないでしょうか。

 

だから、ストレスを避けながら何とか仕事をこなすのも一つの働き方かと僕は思います。

 

自分の心に余裕があり、且つ、野心を持ち合わせている人は仕事を頑張ればいいのではないでしょうか。

 


【まとめ】

まずは心と体を第一に考えて、心体の状態が良ければ、仕事を頑張ればいいのではないかという緩い考え方の話でした。

働く君に贈る25の言葉

働く君に贈る25の言葉

 

自分をありのまま素直に表現することができれば、実に「生きやすい」です。君の素のままで生きてみなさい。きっと、毎日がもっと楽しくなりますよ。

(「働く君に贈る25の言葉」より)