リセットするかもという危機感を常に持っておく

【前置き】

どうも、虫虎です。今回も「オナ禁」の話です。内容は「リセットの引き金」について語ってみます。宜しくお願いします。

 


【性欲の暴走】

オナ禁初期の頃は、日数を稼ぐにはエロを見ないこと、考えないことが鍵となります。エロの刺激が脳の中に入り込むと、妄想が止めどなく広がっていって、精神が性欲に支配されてしまいます。

 

そうなると、性欲の暴走を自分の理性や意思力で抑え込むのが困難になり、リセットに至ってしまうと僕は考えます。

 


【暴走の引き金を避ける】

オナ禁中は性衝動を引き起こさないために引き金を避けることを意識しなければならないです。オナ禁初期の頃は、本当にちょっとした刺激でもすぐに自分の中の性欲が沖に上がってしまった魚のように暴れまわってしまうように感じます。

 

そこで引き金を引かないために、スマホやパソコンでエロを検索しない、CMで水着のお姉さんが出てきたら目を逸らす、映画の濡れ場を見ない、街中で女の子を見ない、コンビニで成人向け雑誌の表紙に視線を送らない。そういう小さな努力がオ◯ニーへの引き金ポイントの加算を少しでも遅らせて日数を稼ぐことができると僕は考えます。エロ以外にストレスでもオ◯ニーへの引き金ポイントは少しずつ溜まっていってしまうのだけれども、エロを避けることで少しでも遅らせることはできるのではないかと僕は考えます。

 


【常に抜いてしまう危機感を持っておく】

オナ禁は一瞬の油断、ちょっと魔が差しただけで、今までの努力が水の泡と化してしまう危険性をはらんでいると感じます。僕達オナ禁戦士は常に「抜いてしまうかも」という危機感を持っておかなければならないです。

 

四年以上の長期オナ禁できている今でもこの意識をちゃんと持っておくことはとても大事なことであると僕は考えています。

 

この意識の高い緊張感が時間効率のいい充実した日々に繋がるのかなと思います。

 


【まとめ】

例えば、芸能人や議員などは一瞬の油断による性欲の暴走によって今までの築いてきた地位を失うことだってありますね。それほど、性欲の暴走は恐いものだなとニュースを見ていると感じます。性欲の暴走でリセットしてオナ禁日数の消滅程度なら挽回可能だし、失敗としても可愛いものかもしれないけど、性欲の暴走をさせないように「常に抜いてしまうかも」という危機感は持ち合わせておいた方がいいと僕は考えます。


f:id:mushitora:20210404171903j:image