昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

忙しいときは長期オナ禁のチャンス

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、オナ禁の話題ということで、長期オナ禁状態へ持っていく方法について考えてみます。宜しくお願いします。

 


【長期オナ禁への糸口】

オ◯ニー習慣が一週間に一回、二週間に一回という減オナ状態にはなれたけど、そこで足踏みしてしまってなかなか長期オナ禁状態へ突入できずにいる期間が僕は長かったです。オナ禁戦士の中にもそういった方は多いのではないでしょうか。

 


【減オナ状態を続けていくとチャンスが訪れる】

減オナ状態生活を続けていると、いずれチャンスが訪れるものなのかなと僕は考えます。

 

例えば、仕事や家庭が忙しくてオ◯ニーする暇がなかったり、好きな子ができてその子とどうにかなりたいと踏ん張りがつくとか、不意に性欲を抑制する力が限界を越えて、三週間とか一ヶ月目に突入することがあると僕の経験則から体感があります。

 

その減オナ状態から偶然にも抜け出させそうになったときがとてもチャンスであると僕は考えます。

 


【勿体無い効果でチャンスをものにする】

仮に、一ヶ月目に突入できたとすると、その波にそのまま乗れるかどうかがかなり大事になると僕は考えます。折角、オナ禁一ヶ月できたというビッグウェーブに乗ってやるぜと、一ヶ月我慢したのに抜くなんて勿体無さ過ぎるぞと、自分に言い聞かせて奮起させてさらに限界を越えていく。

 

今までの減オナ時に培ってきた自分の性欲コントロール術をフル活用して、意思力を上げて、チャンスをものにする。

 

そして、波に乗れたらそこはボーナスステージです。未知の領域に足を踏み入れることで、オナ禁戦士としての経験値をたんまりと貯めていくことができると思います。オナ禁一ヶ月目はこんな状態なんだとか、一ヶ月続いてるぞと自信がついたりとか、いいことが沢山あると僕は考えます。

 


【まとめ】

チャンスは必ず訪れるので、そのチャンスをものにできるようにしっかり毎回減オナ状態を保っておくのがいいと僕は考えます。


f:id:mushitora:20210516221733j:image