昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

日記に人に言えない自分の本音を書き出してみる

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、周りの人に言いにくいことやブログで発信するのも憚られることを自分しか見ない日記帳に書き出してみるといいことあるよという話をしてみます。宜しくお願いします。

 


【夢を語る】

夢を人に語るのはちょっと恥ずかしい。実現しなかったら更に恥ずかしい。「そんなの無理よ」と否定されることもあります。

 

そんな自分の大きな夢を日記帳に書いてみる。夢を日記に書いていくと、自分の心がワクワクして、ぼんやりしてた自分の理想の未来が頭の中で整理されて形を成していく感覚があります。そして、自分が望むことがはっきりと見えてくるようになる感覚があります。

 


【意識高い系のことを語る】

周りに意識高い系のことを言うと、「何頑張っちゃってるの(笑)」と茶化されたり、「そんなことしても何も変わらないよ」と揶揄されたり、「意識高い系だね」と小馬鹿にされることもあるかと思います。周りの人とあまりにも価値観違う意見を発してると、疎外されることだってあるかもしれないです。

 

そんな意識高い系のことを日記に書いてみる。すると、自分の内圧が高まっていって、日々のやる気が充電されていく感覚があります。

 


【人に言えない悩みを語る】

人に知られるのが嫌な悩みもあるかと思います。自分の弱味を握られたり、変に噂話にされたり、辱しめられたりすることもあるかもしれないです。

 

そんな人に言えない悩みを日記帳に書いてみる。すると、自分の中で靄がかかっていた思考が整理されて考えがまとまっていき、幾分か気が楽になる感覚があります。

 


【苛々したことを語る】

日々の生活の中で苛々したことを人に愚痴としてぶちまけるのはあまり良くない。相手がどう受けとるか分からないし、自分の価値や印象も悪くなるからです。

 

そんな人に言えない苛々を日記帳に書いてみる。すると、誰かをネガティブにすることなく、毒を出せて気分がすっきりとします。そして、苛々の原因が掴めて対策も考えることができるようになる感覚があります。

 


【日記帳に本音を書く】

日記帳に人に言えないようなことを書き連ねていくといいことがあるかと考えます。

 

夢を可視化できてやるべきことが分かったり、前向きな気持ちになれたり、頭の中を整理したり、負の感情を吐き出したりすることができると思っています。

 


【まとめ】

日記書きにはそういう活用法もあるとおもいますという話でした。

 

 

「言いたい事も言えないこんな世の中じゃPOISON」

(「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」より)