ランニング好きライトゲーマー虫虎(小説家志望)の日記

ゲーム、ランニング、文章書き、読書、昆虫、子育て、オナ禁、映画、人間関係、音楽、僕が考えていることなどを書いている雑記ブログ

僕の好きな虫タイプのポケモンについて語ってみる

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、僕の好きな虫タイプのポケモンについて語ります。宜しくお願いします。


【僕と虫ポケモン

僕はポケモンのゲームを初代の赤緑バージョンからブラックホワイト2まで遊んでいました。ポケモンは全般的に好きだけど、その中でも特に虫タイプのポケモンに惹かれることが多かったです。

 

シナリオをクリアする旅パーティには虫ポケモンを一匹は連れていってたし、卵厳選して努力値振ってWi-Fiでランダムマッチに没頭していた頃は虫タイプで固めた統一パーティを作って遊んだりするくらいに好きでした。

 


【好きな虫ポケモン

バタフリー

蝶々ポケモン。芋虫のキャタピーから蛹のトランセルになり、蝶々のバタフリーへと進化します。モデルは紋白蝶。僕は現実世界の身近にいる昆虫などの生き物が姿形を変えてポケモン化することに感動を覚えていました。そのきっかけがアニメで見たバタフリーの進化でした。時間と共に趣味嗜好は移り変わっていくものだけれども、僕の中では好きなポケモンベスト3に常に入るくらいにバタフリーは好きです。

 


『スピアー』

毒蜂ポケモン。フォルムが格好いいです。黄と黒の色合いが蜂感あって強そうですね。初代の旅パーティにバタフリーかスピアーが迷うところです。

 

ヘラクロス

1ぽんヅノポケモン。モデルはカブトムシ。格好いいです。バトルではパワータイプのアタッタカーとして重宝します。インファイトメガホーンなど。

 

『ストライク』

カマキリポケモン。二本の足で立ち上がるカマキリ。凛々しい佇まいが強そうです。サファリパークで遭遇するとテンション激上がりします。緑の色合いが素敵。特性『テクニシャン』もいい感じです。

 

カイロス

くわがたポケモン。溢れるロマンの塊。あの重量感がいいです。角のギザギザが凶悪な雰囲気を醸し出しています。「ハサミギロチン」覚えさせたい。

 

パラセクト

きのこポケモン。目の感じやフォルムが昆虫らしくて好きです。きっと、毒々しい粉を撒き散らすのだろう。

 

レディアン

五ツ星ポケモン。モデルは天道虫。虫だけど、愛嬌のある子。「リフレクター」「ひかりのかべ」を覚えさせて壁張りレディアンを育成してたのを思い出しました。

 

アリアドス

あしながポケモン赤と黒と黄の色合いからの毒々しさが素敵なポケモンです。けど、愛嬌もあります。

 

ハッサム

はさみポケモン。人型の知性を持った装甲戦士タイプの昆虫のようだ。格好いい。炎を避けれたら、かなり頼りになるポケモンです。

 


アゲハント

蝶々ポケモン。モデルはアゲハ蝶。綺麗で可愛らしい。「ちょうのまい」や「銀色の風」でステータスを上げてから、虫の知らせ発動させれたら最高です。

 

コロトック

こおろぎポケモン。コオロギっぽさは感じないけど、不思議で可愛らしいところが好きです。旅パーティに入れても使いにくかった思い出があります。「滅びの歌」は好きだけど。

 

ペンドラー

メガムカデポケモン。体重200kgもあるムカデなんて恐ろしすぎる。毒々しい色合いの虫の怪物。いいですね。

 

イワパレス

岩宿ポケモンイワパレスちゃんをモンスターボールから出したときの重量感が堪らないです。分かりますか。岩タイプが入ってるので、虫タイプの苦手な炎や飛行に少しは対抗できるのが素敵です。

 

デンチュラ

電気蜘蛛ポケモンポケモン化してるから可愛らしいけど、巨大化して電気を帯びてる蜘蛛って相当に恐ろしい存在です。

 

アイアント

鉄蟻ポケモン。鉄の装甲をまとった蟻。小さいからピカチュウの代わりにモンスターボールから出して旅したい相棒です。

 

【まとめ】

今回は、僕の好きな虫ポケモンについて一言感想を書いてみました。

 

最近、ポケモンバイオレットを遊びました。ビビヨン、エクスレッグ、ワナイダーもかわいいです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。