昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

オナ禁5周年(私事)

【前置き】

どうも、虫虎です。私事ですが、オナ禁継続5年になり、そして、6年目に突入しました。今回は、オナ禁継続5年を振り返って思うことを書いてみます。宜しくお願いします。

 

【オ○ニーから足を洗って5年】

オナ禁を決意してから13年位経ちました。

 

何度も何度も失敗と挫折と反省を繰り返して、やっとオ○ニーから解放されたのが5年前です。

 

思えば、オナ禁との付き合いも長くなりました。継続5年の節目ということで思うことを語ります。

 

オナ禁して良かったか】

その問いに対して僕は声を大にして「良かった」と言いたいですね。若いときにオナ禁の存在を知り、やってみようと思い至れて本当に良かったです。

 

オナ禁して、大事業を成し遂げれたとか、女子にモテモテで困っちゃうとか、大成功を収めたとかといったことはないのだけれども、それでもやっててよかったと思えます。

 

それは、微々たる変化かもしれないけど、確実に良い方向へ人生が流れていってると実感するからです。

 

しどろもどろすることもあるけど、人と話すとき、女性と話すとき、昔より堂々としていられるようになったし、オ○ニー習慣を止めることで生まれる時間と体力を筋トレやランニングや読書などの自己成長へ充てることができるようになったし、食べ過ぎちゃうこともあるけど、理性を働かせて食生活を改善したり、生活習慣を良くしたりできているようになってきていると感じます。

 

それはひとえにオナ禁の賜物だと僕は考えています。

 

オ○ニーという無意味な快楽と時間と体力を引き換えに、自己成長と生活改善に取り組んで少しずつだけど、人生がよくなっていると僕は感じています。

 

【もがいた8年と継続の5年】

僕はオナ禁決意して13年が経ちます。

 

失敗と反省と挫折の期間が8年と継続の期間が5年になります。

 

2つの時期にわけて考えたときに失敗続きの8年が精神的に成長した時期だなと感じます。もがいて、性欲に抗い続けて、失敗して、打ちのめされての繰り返しが成長に繋がったと僕は考えます。

 

継続の5年はこの失敗の8年の土台の上に成り立っていると感じます。この8年があるから、5年間オ○ニーしないでこれたと強く思います。

 

継続の5年は性欲に抗ってた時期より精神的に安定していて、成長も安定的なのかなと思います。性欲に感情が突き動かされることも減っていると感じます。

 

ただ性欲に負けて地獄に落ちるのは一瞬なのでこれからも油断はしないようにオナ禁継続に努めたいなと思います。

 

【まとめ】

オナ禁継続5年について思うことをつらつらと書いてみました。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。


f:id:mushitora:20211026051931j:image