昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

一度体験しておくだけでも物事の見え方が全然違ってくる

【前置き】

どうも、虫虎です。何事も一度体験しておくのと、そうでないのとでは、天と地、月とすっぽん程の差がありますという話をします。宜しくお願いします。

 

【一度でも体験する効能】

何事も一度だけでも体験しておくのといいと僕は考えます。

 

例えば、全く同じ身体能力の人が2人いたとします。

 

1人は2時間ボールとラケットに触れてテニスをします。もう1人は何もしてません。

 

そんなちょっとテニスを練習した人と何もしてない人のテニス初心者同士の2人が試合をすると圧倒的大差でちょっと練習した人が勝つとだろうと僕は予想します。

 

身体能力は同じだけど、ちょっと体験してるかしてないかの差って凄く大きいと感じます。

 

例えば、RPGゲームでボスに挑んで負けたとき、レベル上げをしないで同じ条件でもう一度戦うと勝つことがよくあります。何故かというと、レベルや道具は同じでもボスの傾向や弱点やパターンを読めるようになるからです。

 

ブレス系の攻撃してくるから初手フバーハしとくとか、初手ギャラドスだから電気タイプのポケモンでいこうとか、HPが5分の1くらいになると大技してくるみたいだから今度は距離を取っておこうとか、アーツ耐性高かったからクラフト中心に攻めようみたいな。

 

1度でも体験しておくと、次の見え方は全然違いますね。

 

【できることならちょっとでも準備しておく】

何か初めてのことをする予定があるとき、少しだけでも触れておくと全然感覚が違ってくると僕は考えます。

 

例えば、初めてボーリングすることになったなら、You Tubeでプロの人を見て素振りをしてみたり、仕事で何か発表することになったら、発表のコツを勉強して練習しておいたり、初めて行く場所があるなら、事前に地図を頭を入れておくとか、初めて会う人がいるなら会話のネタを考えておくとか。

 

多少なりとも事前に触れて意識しておくだけで全然手触りが変わってくると思います。

 

【色んなことを体験しておく】

初めてのことが控えてなくとも、色んなことを体験しておくのに越したことはないと考えます。

 

例えば、色んなところに旅行へ行ってみるとか、乗馬を体験しておくとか、轆轤(ろくろ)つくってみるとか、食べたことないもの食べてみるとか、何かの体験会に参加してみるとか。

 

ライフワークにする必要はないけど、楽しみながら初めてを1度でも体験しておくようにすると、その体験は色んなことろに活きてくると僕は考えます。

 

次やるときに結構できるようになっていたり、旅行で道に迷わなかったり、失敗を避けることができたり、会話のネタになったりといいことが沢山あるはずです。

 

【まとめ】

色んな初めてを体験しておいて経験値を積んでおくといいことありますよって話でした。


f:id:mushitora:20211201192811j:image