ランニング好きライトゲーマー虫虎(小説家志望)の日記

ゲーム、ランニング、文章書き、読書、昆虫、子育て、オナ禁、映画、人間関係、音楽、僕が考えていることなどを書いている雑記ブログ

朝に一番きついことをすると、その日が楽になる

【前置き】

どうも、虫虎です。かほこママのVoicyチャンネルで精神科医の先生との対談の回を聞きました。放送の中で「朝に一番きついことをすると一日が楽になる」という話をされていました。僕は確かにそうだなと共感したので自分なりにまとめてみます。宜しくお願いします。

 

【朝に一番きついことをすると後が楽になる】

朝一番に筋トレなどの体に負荷をかける運動をすると、その日が楽になる。何故なら、朝のきついことと日中の出来事を比較して、大したことがないなと感じることができるからということです。それを聞いて僕は確かにそうだなと感じました。

 

僕は、昔は朝起きて何も食べずにすぐ出社してました。今は早起き習慣ができて筋トレかランニングをしてから出社しています。

 

昔と今を比較してみると、確かに筋トレして出社した方が仕事中のやる気があり、平常心も保てやすくなっているなという体感があります。

 

朝に筋トレなどの運動をするのいいよなと改めて思いました。

 

【朝筋トレのいいところ】

そこで朝に筋トレするメリットを上げてみようと思います。

 

『少ない体力で仕事ができる』

朝に筋トレすると、確かに疲れます。しかし、やる気は出ます。体力は減っているけど、気持ちが前向きだから仕事の質は良くなる気がします。つまり、自分の体を鍛えるのに体力を使いつつ、仕事ではいつもと同じ、又はそれ以上のパフォーマンスができるということになります。それって凄くお得だなと僕は考えました。

 

『好きなことに体力を使える』

朝に筋トレして、さらに+αとして好きなことをするとします。例えば、楽器や読書やゲームなどの頭を使う方の趣味をしたとします。体も脳も朝の体力ある内に好きなことに使っちゃいます。仕事は周りに迷惑もかかるから多少疲れてても割としゃんとして頑張れるかと思います。朝一の回復したて体力を仕事のためだけでなく自分のために使えるのっていいなと思いました。

 

『寝坊がなくなる』

早起き筋トレを習慣にすると、寝坊して遅刻なんてことがなくなります。仮に疲労が溜まっているなと感じたら、ちょっと多めに眠ることもできて、体力の調整もできます。そんな日は10分間だけ筋トレするなど時間調整すると良いかと僕は考えます。

 

【朝筋トレをルールにする】

朝に筋トレすることを自分ルールにしてみます。そして、朝に筋トレをちゃんとすることで、朝に筋トレという自分の中でしなければならない課題をこなした感覚になれます。すると、肩の荷がおりてその日一日の気が楽になると僕は考えます。

 

【まとめ】

朝に筋トレをするメリットを挙げてみました。


f:id:mushitora:20211230112731j:image