昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

忙しいときは自分を鍛えるチャンスがある

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、仕事が忙しいときはどう対処するかについて考えます。宜しくお願いします。

 

【年始めから忙しい】

私事ですが、年始から新しい仕事を受けもち、忙しいです。

 

早く慣れて効率的に仕事を捌けたらなと思いながら取り組んでます。

 

ホワイト企業なので、終電まで帰れないみたいな滅茶苦茶忙しいわけではないですけど、帰る時間は遅くなってしまってます。

 

そんな状況でプライベートの時間が減って、嫁さんに「物凄いいびきかいて寝てたけど疲れてるの?」って聞かれるくらいに疲労は溜まり気味です。

 

そういうときはより一層自己管理が大事になってくると僕は考えます。

 

【忙しいときの自己管理方法】

忙しいときはどんな風に自己管理すればいいでしょうか。

 

①日記書き

忙しいからこそ、一旦立ち止まって、日記や手帳やTODOリストに予定や行動を書き込みます。時間を惜しんで闇雲に動き始めるのではなくて、落ち着いて一度立ち止まって冷静に行動基準を洗練することが大事だと思います。

 

②早めの就寝

やることやったらすぐに寝ることが大事です。忙しいと体力回復させる睡眠時間を削りがちになってしまいます。好きなことして癒やされるのも必要だけど、程々で切り上げて自分の体力気力を回復させることに努めるのが理想ですね。

 

③栄養ある食事

疲れていると、食欲の抑制が効きにくくなります。そして、ドカ食いの可能性が高くなります。忙しいときこそ、食べすぎに注意しつつ、お菓子ではなくて栄養ある食事を心掛けて体調管理に努めるとよいかと思います。

 

【忙しさを自己成長に充てる】

僕は仕事が忙しいのはあまり好きではないですが、忙しいにはいいこともあると思っています。

 

忙しい時期には、自己管理能力や仕事の処理能力を高めたり、体力や精神力を上げたり、時間術を洗練させたり、仕事の知識を増やしたりと自己成長のチャンスが隠されています。

 

仕事が忙しいときは、そういう時期なんだと割り切って仕事を使って自分を高めるように努める。そして、仕事を楽しんでやることが大事なんじゃないかと思います。

 

【まとめ】

仕事が忙しいときは、自己成長の機会だと思って楽しむことが大事という話でした。

 

 

「変化を楽しもう!冒険を十分に味わい、新しいチーズの味を楽しもう!」

(「チーズはどこへ消えた?」より)