昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

引き寄せの法則「いい形で現実創造したいなら自分を鍛える必要がある」

【前置き】

どうも、虫虎です。引き寄せの法則を語ってみる第14回目です。引き寄せの法則において、現実創造の方法、受け取るまでのプロセスまでは決めれません。でも、いい形で現実創造できるに越したことはないと思います。そこで、今回は、いい形形で現実創造するにはどうしたらいいかについて考えてみます。宜しくお願いします。

 

【能力のある人とない人の引き寄せの法則

能力値が高い人ほど、引き寄せの法則で現実創造するときのバリエーションが増えると僕は考えます。

 

例えば、能力値が高い人と低い人が1000万円欲しいと考えて、引き寄せの法則を使ったとします。引き寄せの法則的には、勿論、上手く思考感情をコントロールできれば、二人共1000万年を手に入れることは可能です。

 

しかし、創造のプロセスは違ってくるのかなと僕は考えます。

 

能力値の低い人がお金を引き寄せようとすると、自分で稼ぐことができないから、宝くじが当たったり財産贈与があったりと運を使ってお金を手に入れるのかなと想像します。

 

能力値が高い人がお金を引き寄せようとすると、何かをいい事業が閃いたり、大きな仕事を与えてもらえたりと社会貢献や自己成長しながらお金を手に入れるのかなと想像します。

 

もしかすると、能力値が低い人は宝くじなどで大金は手に入れたけど、その後、人生が狂ってしまうなんてこともあり得なくもないかと思います。

 

つまり、自分を鍛えておくと、いい形で現実創造できる可能性が高くなるのではないかと僕は考えます。

 

【自分を鍛えよう】

上記の僕の考えからすると、自分の能力値を上げておいた方がいい形で現実創造できるということになります。

 

だから、いい形で意図的に思考を現実化させるために自分を鍛える必要があります。

 

また、自分を鍛えておくと、自信が持てて望むものを引き寄せるのが楽になるのではないでしょうか。

 

例えば、100M走が15秒台の人が10秒台で走れるように現実創造するより、100M走が13秒台の人が10秒台で走れるように現実創造する方が現実感が持てやすくて引き寄せやすいと考えます。

 

もう一つ、体重が70kgの人が50kgの自分を引き寄せるより、60kgの人が50kgの自分を引き寄せる方が楽なのではないかと僕は考えます。

 

つまり、何が言いたいかというと、引き寄せの法則を上手く活用させるためには自分を鍛えて能力値を上げておいた方が楽にできるということです。

 

【いい形で現実創造しよう】

いい形で現実創造しよう。

 

何のためにかというと、その方がよりよい人生を歩めるからです。

 

引き寄せの法則の理論的には、誰でも現実創造できるんだけど、創造方法がどうなるか分からない。

 

なるべく自分のいい形で現実創造するには自己の能力を少しでも高めておく方がよいと考えます。

 

また、自分の能力を高めておくと、引き寄せたい現実を想像しやすくなるとメリットもあります。

 

だから、自分を鍛えることは大事です。

 

【まとめ】

引き寄せの法則関係なく、自己を成長させることは大事なことであるので、日々自己研鑽に努めたいと思います。

 

「私は三十日以内に臨時収入として二万五〇〇〇ドル欲しい」あるいは、何でも結構です。ただ、あなたが信じられるものにしてください

(「ザ・シークレット」より)