昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

自分の恐れていることは何かについて考えてみる

【前置き】

どうも、虫虎です。自分はどんなことに恐怖を感じているか。それをちゃんと言語化しておくと、生きやすくなるという話を書きます。宜しくお願いします。

 

【自分の恐れていることを知る】

自分の恐れていることを言語化してみましょう。すると、自分の心を縛ってる事柄が分かるかもしれません。また、その恐怖の正体を解き明かすことで、メンタルブロックしている固定概念を打ち破ることもできるかもしれません。攻撃の通らない幽霊に回復魔法をかけて姿をあらわにすると倒すことができるみたいな感じです。

 

昆虫が脱皮して一回り大きくなるように、自分の恐れていることを知ることで自分の皮を破って成長することもできるとも僕は考えます。

 

【自分が恐れているものは何か】

僕のことを例に出して考えてみます。

 

『集団から疎外される』

僕は周りから除け者にされることを恐れています。学校生活などで友達が作れずに一人でいる時期を経験しているからか、集団から外れる孤独感が昔よりはマシになったけど今でもあります。

 

『家族がいなくなること』

家族がいなくなることを恐れています。大切な人達がいなくなることに恐怖を感じます。

 

『職がなくなること』

今の会社を続けられなくなることに恐怖を感じます。例えば、部署異動してそこで人間関係が上手く構築できずに精神的にも追い詰められるなどということを恐れています。転職しようにもスキルを全く培ってきていないので不安です。

 

【恐怖を減らすと幸せになれる】

自分が怖いなと思っていることを分析して対応策を打っておくと精神的に楽になれます。

 

例えば、集団から除け者にされるのが怖いなら、自分の居場所となるところを複数用意するとよいかと思います。趣味の活動やネットのコミュニティに参加するとか、昔の友達との繋がりを復活させてみるとかして自分の居場所を作ってみると安心できるかと思います。家族と絆を深めていくというのもいいかもしれませんね。

 

家族がいなくなることが怖いなら、妻に離婚を申し出されないような関係構築をしたり、子どもが交通事故や誘拐などの事件に巻き込まれないようにちゃんと策を考えたり、家族の健康を気遣ってご飯を作ったり、遠方の家族とちゃんと連絡とって何か困ったことがあるなら手を貸したりすることで、家族がいなくなる確率を下げることができるかと思います。

 

職に関しては、職がなくなっても何とかなるように貯金したり、副業したり、スキルを身につけたりすると安心かと思います。

 

このように自分が怖いと感じることを言語化してみて、その不安を和らげれる対策を考えてみます。すると、心が少し軽くなるかと考えます。

 

そして、心が軽くなると幸せに生きやすくなると僕は考えています。

 

【まとめ】

恐怖の正体を言語化してみて対策を考えると、精神的に楽になれるよという話でした。僕は他にも、視力の低下が著しいこととか、誰かに怒られることとか、コミュニケーション能力が低いことなどにも恐怖を感じているので、因数分解してみて対策を考えてみます。


f:id:mushitora:20220514152920j:image