昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

歳を重ねていくと柔軟な思考を持つことが大事になってくる

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、柔軟な思考を持つことの大切さについて語ります。宜しくお願い致します。

 

【歳を重ねると思考が固まる】

年齢とともに思考は凝り固まってきやすいです。「目玉焼きは絶対に醤油だ」から始まり、「この作業は昔からこうしてるんだ」という思考停止に陥り、「人生は辛いことのほうが多いんだ」という価値観が体に染み込んでいってしまうみたいな。

 

歳を重ねていくと、価値観や生活習慣はどんどん固まっていくように思います。

 

【時代は移り変わってゆく】

長年培ってきた経験則というのも、もちろん大事にするべきだけど、時代は移りゆくものです。

 

時代が流れていけば、目玉焼きに合う調味料が出てくるかもしれないです。仕事はウェブ会議やラインでの連絡が主流になるかもしれないです。これから皆の幸福度の総数が上がることだってあるかもしれないです。

 

そういう流れがある中でずっと同じ価値観や生活習慣に固執するのは勿体無いです。

 

【柔軟な思考が大事】

 

自分で作った殻を打ち破るには、柔軟な思考が大切になってきます。

 

新しいことに挑戦し、新しい価値観を導入し、流行りの音楽を聴き、新しいものを使ってみる。今の時代に電子機器を毛嫌いしてパソコンやスマホを使いこなせいと損することになりそうですよね。

 

これからもパソコンやスマホほど大きなものではないけど、ちょっとずつ新たしい物や価値は出てきています。

 

だからこそ、柔軟な思考はとても大事であると思います。

 

【まとめ】

柔軟な思考を持つことを忘れないようにしたいですね。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。


f:id:mushitora:20221209054110j:image