ランニング好きライトゲーマー虫虎(小説家志望)の日記

ゲーム、ランニング、文章書き、読書、昆虫、子育て、オナ禁、映画、人間関係、音楽、僕が考えていることなどを書いている雑記ブログ

名言「持っている金は、自由への手段であり、求めている金とは、隷属への手段である」

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、ニーチェの名言について語ります。宜しくお願い致します。

 

 

【名言】

持っている金は、自由への手段であり、求めている金とは、隷属への手段である

 

Byニーチェ

 

ニーチェとは、ドイツ・プロイセン王国出身の思想家であり古典文献学者です。

 

【お金をどう見るか】

この名言にお金に対する真理が盛り込まれているなと感じました。

 

お金があれば、自由になれます。

 

お金がなければ、不自由です。

 

では、どれだけお金があれば自由なのでしょうか。

 

それは、人によって変わります。

 

【足りてるのか足りてないのか】

いくらお金を持っていても、お金を求めていては、お金の奴隷になってしまいます。お金のために、働かなければなりません。

 

一方、少ないお金でも充分だと感じれれば、自由になれます。これだけあれば、楽しいことがたくさんできるな、と。

 

お金を求め続けていれば隷属になり、足りていると思えば自由になれる。勿論、充分にお金があると思うには、たくさんあるに越したことはないです。

 

そうなのだけど、求め続けることでは幸せにはなれない。

 

それなら、今あるお金を感謝して使うことが大事になるのではないかと、私はこの名言から受け取りました。

 

自由を感じなければ、お金に対する見方を変えてみる。稼ぐことも大事だけど、そういう意識も幸せを感じるには大事なのではないでしょうか。

 

【まとめ】

ニーチェの名言について考えてみました。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

名言「自分が行動したことすべては取るに足らないことかもしれない。しかし、行動したというそのことが重要なのである」

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、マハトマ・ガンジーの名言について語ります。宜しくお願い致します。

 

【名言】

自分が行動したことすべては取るに足らないことかもしれない。しかし、行動したというそのことが重要なのである

 

Byマハトマ・ガンジー

 

【インドの父】

ガンジーは、南アフリカで差別を受けているインド人を救ったり、イギリスからインド独立の道を切り開きました。

 

たった一人で地上最大の武力(イギリス軍)を退けたなんて言われることもある偉大な人物です。

 

武力に対して、非暴力不服従という行為にて対応しました。ダラーサナ製塩所のデモ行進では、棍棒で滅多打ちにされても、決してやり返しませんでした。

 

武力に対しては武力が一番有効なのかもしれません。けど、自分の身を削って非暴力を貫くことで、道を切り開くことが過去にはできていました。

 

マハトマ・ガンジーは、本当に偉大な人物です。

 

そんな彼の名言について考えてみます。

 

【行動の効果】

何か行動を起こしても、結果がついてこないことは多々あります。

 

試験勉強をしても合格しなかった。練習を頑張っても試合に勝てなかった。非暴力不服従を貫いても投獄された。

 

行動が起こす結果って取るに足らないものが多いのかもしれません。

 

でも、ガンジーは言います。

 

その行動を起こした意思や意識が大事なのだ、と。

 

確かにそうだと思いました。

 

目に見える結果はないかもしれないけど、行動を起こしたことに価値があります。

 

試験を受けようと勉強したこと、試合に勝とうと練習に励んだこと。やってやろうと、行動を起こしたことが大事になります。

 

それがいつしか、ガンジーの行動のように世界を揺るがすような大きな結果を招くことにつながるのかもしれません。

 

【まとめ】

ガンジーは、行動を積み重ねて積み重ねていったのでしょう。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

アダルトビデオには現実にはいない妄想の中の女性が出てくる

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、アダルトビデオについて語ります。宜しくお願い致します。

 

【虚構の女性】

アダルトビデオに出てる性格の女性は現実にはいない。基本的に演技だと思っています。

 

皆、分かって見ているはずです。現実にはこんな女性はいないんだ、と。けど、暴走する性欲によって、判断力が低下してしまうと、錯覚してしまいがちです。

 

実のお姉ちゃんがエッ◯なことをしてきたり、タオル一枚で女性が温泉に入ってきたり、家事代行の女性がめちゃくちゃ淫◯だったりなんてことは現実にはあり得ないんです。

 

素人モノの作品だって、本物の素人ではなくて、名もなき女優さんが演じているのでしょう。

 

行為中の声だって、演技が入っているかもしれません。

 

アダルトビデオは、性欲を満たすために作られた虚構となります。それが気持ちいいのですが……。

 

【冷静な目で見る】

アダルトビデオばかり見ていると、女性を見る目が変わってしまいます。

 

自分の妄想の中で、いいようにいいように女性像を描いてしまうようになりかねません。

 

すると、現実での女性とのコミュニケーションにギャップが生じて支障をきたします。極端な例を出すと、女性はセクハラを実は喜んでるんだと錯角して、連発してしまって嫌われるみたいな。アダルトビデオでは、大丈夫な発言を現実でしてしまってセクハラ扱いされるみたいな。女性をいやらしい目で見てしまうみたいな。

 

現実でコミュニケーションが上手くいかなくなると、さらに、アダルトビデオの世界に逃げ込みたくなります。そうなれば、負のスパイラルに入り込んでしまいかねません。

 

よっぽどイケメンでもない限り、いきなり女性がエッ◯なことを迫ってくることなんてあり得ません。現実には、アダルトビデオに出てくるような女性はいないと強く認識しなければなりません。

 

分かっているとは思うけど、見すぎると境目が分からなくもなりかねません。

 

【気持ちいいだけ】

アダルトビデオは、性欲が満たされて気持ちいいだけです。

 

そのメリットが強大なのだけど、その他はデメリットになります。

 

時間の浪費、お金の浪費、精子の浪費、体力の浪費、そして、女性の見方がねじ曲がる。そこには、快楽だけで成長はありません。

 

アダルトビデオは、オナ禁している人にとっては虚構の女性が出てくるだけでメリットはないはずです。

 

【まとめ】

アダルトビデオについて語ってみました。性欲は満たされるけど、成長はない。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。


f:id:mushitora:20240601212556j:image

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン旅行感想

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンUSJ)に行ってきた感想を書きます。宜しくお願い致します。

 

 

ミニオン・ハチャメチャライド】

ミニオンの映像を見ながらのライドとなります。実際に、乗り物はさほど動いてなさそうなのだけど、凄くジェットコースター感が味わえます。不思議だなと思いました。周りを暗くして、映像に意識を集中させると、少しの動きでコースターみたいに感じれるものなのでしょうか。

 

ミニオン・ハチャメチャアイス】

ミニオンに乗ってくるくる回ります。くるくる回る系の乗り物は、子どもに人気ですね。子どもの無邪気な笑顔を見ると、やっぱり、嬉しくなります。

 

【エルモのゴーゴー・スケートボード

エルモの巨大スケボーに乗って空中遊泳します。こちらはスリルがあって、なかなか楽しめました。次回もリピートする予感です。

 

【メルズドライブイン

テーマパークといえば、ハンバーガーなのは私だけでしょうか。ボリュームもあって、満足しました。席を探すのが大変でした。

 

ビッグバードビッグトップ・サーカス】

メリーゴーランドです。全然気づかなかったのだけど、上下しない幼児用の馬もあります。家族が気づかずに、その動かない馬に乗ってしまいました。確かに、よく見ると上下しない作りになっている……。

 

名探偵コナン 4-Dライブショー~星空の宝石(ジュエル)~】

怪盗キッドの話でした。名探偵コナンは、基本探偵業をしているので、USJ用に派手なアクションを取り入れるなら、VS怪盗キッドになるのでしょう。なんか変装に犬だけが気づいて、めっちゃ吠える展開ってテレビでありませんでしたか。ちょっと記憶の片隅にあるようなないような気がしました。それはさておき、話の展開も面白かったし、煙幕も楽しかったです。また、劇団の方なのか園子役と蘭役のスタッフの方の演技が神がかってました。ディズニーランドみたいだなと思いました。

 

僕のヒーローアカデミア・ザ・リアル 4-D

僕のヒーローアカデミア」は見たことないのだけど、面白かったです。個人的に主人公が好印象でした。また、見てみようかな。

 

マリオカートクッパの挑戦状〜】

並んだかいあって、やっぱり、面白かったです。ゲームと違って、よりリアルを体験できるマリオカートもまたいい。待ち時間に通るエリアも作り込まれててよかった。

 

【まとめ】

以上、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行った感想でした。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

オナ禁の呼吸常駐

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、オナ禁の話題で雑談します。宜しくお願い致します。

 

【全集中の呼吸常駐】

アニメ「鬼滅の刃 竈門炭治郎立志編」を子どもたちと見直しました。

 

最後の方の回で、炭治郎たちは全集中の呼吸を常駐させるという訓練をしてました。全集中の呼吸といえば、敵と対峙して技を繰り出す時に、発動するものでした。

 

しかし、鬼殺隊の最高位の柱と呼ばれる人たちは、その全集中の呼吸を平常時も行っていたというわけです。

 

だから何ということなんですが、私たちは全集中の呼吸常駐ではなく、オナ禁の呼吸常駐をすればいいのではないかと思いました。

 

オナ禁の呼吸常駐】

常に心と体がオナ禁をしている状態にする。

 

体に活力を沸かせ、心に積極性を保ちます。

 

抜かないまでも、途中でエロを解禁してしまうと、オナ禁の呼吸が乱れることになります。

 

寝不足になると、抜いてなくても、オナ禁の呼吸が乱れやすいです。

 

暴飲暴食をすると、抜いてなくても、オナ禁の呼吸が乱れやすいです。

 

運動不足だと、テストステロン値増加の上がり幅が少なくなります。

 

せっかくオナ禁をしているのなら、その恩恵を最大限享受したいです。

 

抜かないだけでなく、オナ禁の呼吸を常駐させて効力を保つために、エロ禁、睡眠、食事、運動にも気をつけるべきだと考えます。

 

【まとめ】

オナ禁の呼吸常駐ってなんですか。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

根源的な幸せを探す

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、「根源的な幸せを探す」ことについて語ります。宜しくお願い致します。

 

【根源的な幸せ】

太古の昔、人間は何に幸せを感じていたのだろうか。

 

YouTubeやゲーム、テレビのない時代のことです。

 

食べることや家族と話をすること、寝ること、性行為などに幸せを感じていたのではないでしょうか。

 

そういうのが昔から続く人間の根源的な幸せなのではないでしょうか。

 

その先祖の幸福価値観を私たちはDNAの中にまだ持っているのかもしれません。

 

【根源的な幸せを大事にする】

読書をして知見を深めたり、決められたルールに則ってスポーツをしたり、エ◯動画でオ◯ニーをしたり、ジャンクフードを食べたりするのも幸せです。

 

現代は幸せなことがたくさんあります。

 

ただ、私たちが本当に欲している幸せというのは、自然にあるものを食べて、安心できるところで寝て、性行為をして、子孫を残すことなのかもしれないです。

 

勿論、刺激のある食べ物や電脳世界は快感なのだけど、心の底から本当に求めていることって太古からでもできるような幸せなのかもしれないと思いました。

 

今は刺激に麻痺してしまっているだけで、本当は単純な幸せを欲しているのかも。そういう根源的な幸せを大事にすることって幸せに生きるために大事なことのように思いました。

 

【感謝をして過ごす】

素材の味を活かした温かいご飯を食べれて、屋根のある家の温かい布団で眠れて、家族と団らんできて、自然の中にいることにもっと感謝しなければならないのではないでしょうか。

 

気がつくとスマホやテレビの画面を凝視しているときもあるけど、それよりも大事な幸せが近くにあるような気がします。どうしても、刺激が強いから、そっちにいってしまいがちです。

 

最近、ご飯を味わうこと、布団に入って眠れることに幸せを感じること、家族がいることに感謝することを大事にしなければならないような気がしています。

 

根源的な幸せを意識して感謝することを忘れてはいけない。

 

【まとめ】

何か大事なことを忘れている気がしたので書いてみました。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。


f:id:mushitora:20240526090933j:image

 

私はパラレル型である

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、自分のことを分析して、語ってみます。宜しくお願い致します。

 

【没頭型】

私は、物事を地道にコツコツと続けることは得意だけど、一つのことを長時間続けるのは苦手です。

 

例えば、資格の勉強をするとします。私は、毎日30分をコツコツ勉強することはできるけど、一気に集中して2〜3時間勉強することはできません。すぐに集中力が切れてしまいます。好きなゲームでさえも、好きといいつつ、1時間くらいで、一旦、終わってしまいます。

 

私は一つのことに没頭するのは、あまり得意ではありません。

 

【パラレル型】

私は、あれこれ並行(パラレル)していく方が物事を続けやすい性質だと分析しています。

 

先程の資格の勉強を例にします。資格勉強を30〜1時間すると集中力が切れます。で、そこでゲームを30分〜1時間して、外を30分くらい走ると、また、勉強できます。勉強に飽きたら、合間に読書や筋トレを挟む。そして、また、勉強するみたいな。

 

そういう風にしか継続ができません。

 

【計画を立てる】

私は、少しずつしか物事を進められません。一気に集中して成果や結果を上げようとすると効率がかなり低下してしまいます。時々、ゾーンに入ってできることもあるけど、基本的にはないです。

 

だから、長期的な計画を立てることが大事になります。

 

あれこれ並行してやっていると、勿論、時間が足りなくなります。だから、長期的に計画を立てる必要があります。

 

1週間の自由時間を全て資格の勉強に詰め込んで最短で合格とかはできません。地道にコツコツ勉強を積み重ねていくことしかできません。だから、毎日少しでも勉強するという計画と仕組みを作っていくことが大事になります。

 

参考書を毎日30ページずつ進めるのではなくて、3ページずつちびちび進めていくみたいな。

 

私には、そういう継続の仕方が合っていると分析しています。

 

一つのことだけ最短で成果を上げることは苦手だけど、並行して色んなことの成果を上げていくほうが好きです。

 

【まとめ】

皆さんは没頭型ですか。それとも、パラレル型ですか。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。
f:id:mushitora:20240526082400j:image