昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

1日50PVあるとブロガーの上位20%に入れるらしい

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、定期的に自分のブログについて考えるシリーズということで、小さな目標を積み重ねて遠くまで行こうという話をします。宜しくお願いします。

 

【現在のブログ状況】

現在600記事以上投稿しました。

 

1年半くらい毎日更新が続いています。

 

PV数は月間1000PV~1500PVが続いています。

 

【1日50PVでブロガーの上位20%】

PV数について調べていると、かなり前の記事ですが、1日50PV月間1500PV以上あると、ブロガーの中で上位20%に入るという記事を見つけました。

 

上位20%という響きはなんだか凄そうな感じがしました。しかし、ブログ開設して3記事だけ書いたものとか、現在は運営されてないサイトとかもあるから、それほど凄いことではないのでしょう。

 

それでも、1日50PV月間1500PV以上は僕にとっての次の目標としていいなと思いました。

 

【小さな一歩を積み重ねる】

よく小さな一歩を積み重ねることで結果的に遠くまで行けるみたいな話がありますね。

 

自分の現状を把握して次の一歩を決めることって大事だと僕は思います。

 

現在、僕のブログは1日30PV月間1000PV以上なので、今回調べていて1日50PV月間1500PV以上を目指すのはちょうどいいなと感じました。

 

この目標であると、ブログの質を改善しつつ、ペースを切らさずに毎日更新していくといけるんじゃないかという「いけそうなイメージ」も持てました。

 

そう、次の一歩という小さな目標なら具体的にどうしたらいいかということが見えやすいです。

 

イメージをしやすい小さな目標を設定して一つひとつこなしていくことでいつの間にか遠くまで行っているのものではないかと僕は考えています。

 

楽しみながらブログをやっていきたいと思います。

 

【まとめ】

今回は、次なる一歩という小さな目標を設定することは大事という話をしました。ここまで読んでくださってありがとうございました。

日記を書くことで「自己内対話」がどんどん深まる。それをさらに深めていくと、最後には自己を突き抜け、他者のプールともつながる無限プールへと到達することができる。日記はその奥深いところへ通じる入り口なのだ

(「日記の魔術」より)