昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

ゲーム「ドラゴンクエスト4導かれし者たち」感想④~キャラクター~

【前置き】

どうも、虫虎です。前回に引き続き今回もゲーム「ドラゴンクエスト導かれし者たち」の感想を書き連ねます。今回は導かれし者たち八人のキャラクターについて語ります。ネタバレありますが、宜しくお願いします。

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

  • 発売日: 2007/11/22
  • メディア: Video Game
 

【キャラクター編】

【勇者】

ドラゴンクエストの主人公は喋らない。だから、この勇者は僕自身なんだ。喋らないから感情は読み取れないけど、冒険を通して想像することはできると思います。育った村を失い、勇者として仲間と責務を果たし、母らしき人物と会い、奇跡が起こりシンシアと再会する。冒険を通して彼の感情に思いを馳せると、なんだか自分事のように思えたりするのが楽しいですね。

 

戦闘に関しては天空装備で身を固めるとかなり強くなりますね。攻撃力があるの、回復できるの、魔法も強力のオールラウンドタイプです。イオラ、ギガデインベホマズンと流石勇者様と言われんばかりの実力ですね。

 


【ライアン】

王宮戦士。冒険中の台詞からおじさん臭さや真面目で古風な感じや勇者への忠誠心を読み取ることができるかと思います。子どもの頃は使用した記憶がないけど、今は味のある魅力的なキャラクターだなぁと感じますね。

 

戦闘に関しては、体力が高くて装備品が充実しているので、耐久力のある打撃専門職。ブライのバイキルトと相性がいいですね。ライアンは素早さが低いので一ターン目でバイキルトがかかった状態で攻撃できる。それと、「はぐれメタルの剣」を装備してからの高火力会心の一撃が気持ちいいです。

 


【アリーナ】

おてんば王女様。天真爛漫な性格故の台詞が小気味いいですね。可愛らしくて幼い顔立ちからの武闘家というギャップがいいんです。デスピサロ戦前の会話で「私、デスピサロと一対一で闘ってみたい」的なことを言ってて、天真爛漫な性格にも程があるだろと笑ってしまいました。

 

戦闘に関しては、素早さと攻撃力を活かした速効性のある戦闘が強みで、通常戦闘ではかなり重宝しました。キャラには似合わないけど、杖を持たせて打撃と全体攻撃を使い分けて戦うといいかもしれないなと今思いました。

 


【クリフト】

アリーナ姫に従事する者。おてんば王女に振り回されつつも、姫に好意を持っている家来といったところでしょうか。発言は慎重で心配性で控えめで後ろ向きなところがあるけど、クリフトさんあなた大活躍ですよ。慎ましくもチームに貢献するクリフトさんが僕は大好きです。

 

戦闘に関しては、洞窟や塔、ボス戦に必要な役割の回復のエキスパート。ベホマベホマラースクルトザオリクにはかなりお世話になりました。

 


【ブライ】

おてんば姫の世話役を任されている爺や。爺やの小言を読むのが好きでよくパーティに入れていました。「全く姫様ときたら………ぶつくさぶつくさ」「全く老人をこんな溶岩に連れてきおってからに………ぶつくさぶつくさ」「老人を馬車に乗せんと歩かせおってからに………ぶつくさぶつくさ」「全くクリフトの奴はこんなところで倒れてしまってからに………ぶつくさぶつくさ」とブライ爺やのぼやきが癖になっていていつしかそれを欲してる僕がいました。

 

戦闘に関しては、氷系魔法で通常戦闘を優勢にしたり、ボス戦でルカニバイキルトピオリムの補助魔法のサポートが役に立ちました。耐久力が心配だったので、強化系の種を一杯食べさせていました。

 

「わしにばっかり種を食べさせて老人扱いしおってからに………ぶつくさぶつくさ」

 


トルネコ

商売の為か夢の為か世界を救う為か勇者達と死地まで赴くトルネコ。商売の才覚はあるけど、武術や魔術の才覚を持ち合わせていないのに付いてきていて単純にそれが凄いなと思います。トルネコのような一般人的な視点を持つキャラクターがいるのもいいなと思いますね。

 

戦闘に関しては行動が面白くて序盤から中盤にかけてずっとパーティに入れていました。勝手に大声で叫んだり、指を回して敵の目を回そうとしたり、駄洒落を言ったり、時には躓いて会心の一撃を繰り出したりと戦闘に面白味を加えてくれます。

 

そういえば特技も覚えていたようだけど、使ってなかったなぁ。

 


【ミネア】

占い師であるしっかり者のミネア。暗くて静かな洞窟が好きみたいな独特の世界観を醸し出しているところが個人的には好印象でした。「ぎんのタロット」を使って遊ぶのが楽しかったですね。

 

戦闘に関しては、「フバーハ」ですね。ブレス攻撃をするボス戦において超重要な魔法「フバーハ」ですね。「フバーハ」だけでも、存在価値があるけど、そこからバギ系呪文と回復ができる優秀な人材です。

 


マーニャ

自由な踊り子マーニャ。都会に住む派手好きのお姉ちゃんといったところかな。洞窟がじめじめしてて嫌だとか、カジノ楽しいとか、こんな田舎嫌だとか、なかなかに自由奔放なお姉ちゃんだなと。それがいいんです。けど、戦闘をちゃんとやるとかいうギャップを空想すると楽しいですね。

 

戦闘に関しては、ギラ系イオ系メラ系の攻撃呪文を覚えるので通常戦闘で出し惜しみなく使っていくことで旅がかなり楽なものになりました。MPなくなったら馬車に戻ればいいし。ボス戦では、ルカニやメラミで応戦してました。複数戦で長所を発揮できるキャラクターだと僕は思います。

 


【まとめ】

ドラゴンクエスト導かれし者たち」は個性豊かなキャラクターがいるので、仲間との会話テキストを読みながら冒険するのが楽しいゲームですねー。