昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

性欲と共存し、それを活かす

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は自分の中にある性欲と上手く付き合うことで成果を上げやすくなるよということを書いてみます。宜しくお願いします。

 


【性欲と共存する】

オナ禁をしていると、性欲の発生や増幅を抑制するのが基本の型であるかと思います。

 

しかし、それでも性欲は普通に沸いてくるかと思います。そこで、現れたムラムラと上手く付き合うことがかなり大事になってくると僕は考えます。性欲と共存するということですね。

 


【性欲発生時の決めうち行動】

何かの拍子にムラッとすることはよくあると思います。そんなときに、エロ関連の行動、例えば、オ◯ニーやエロ鑑賞で、性欲を解消するのが直接的で手っ取り早いんだけど、それを別の方法で行うのがいいとオナ禁戦士は思います。

 

ムラッとしたときに、エロを見ずに、腕立て伏せなどの筋トレをするとか、ランニングをするとか、半身浴して汗を大量に流すとか、又は、気になる娘や可愛い子に思いきって声を掛けてみるとかして性欲を解消しようとする。勉強系でもいいけど、僕の体感ではなかなか解消までには至りにくいのかなと感じます。かなり集中すればいけるのかもしれないけれども。

 

体を使う系や汗をかく系や出会いを増やす系や女の子と仲良くなる系の行動を起こす方が解消には効果的なのかなと僕は考えます。

 


【性欲を活かす】

性欲を解消するのにオ◯ニーでなく、他の行動をする。

 

その解消行動を繰り返すことで次第に性欲を避けるのではなく、活かすことができるようになるのではないかと僕は考えます。

 

ムラッとしたら筋トレ、ムラッとしたらランニング、ムラッしたら声かけなど反射的にできるようになれれば、オナ禁効果がいい感じで作用してくるのではないでしょうか。

 

性欲発生時、筋トレするとそれを発散させようと力が出るものだし、声かけの時の勇気が倍増すると僕は感じます。

 


【まとめ】

つまり、性欲を上手く他の行動の力へ変換できれば、かなりいい状態でオナ禁できていることになるのではないかと僕は考えます。


f:id:mushitora:20210502103905j:image