ランニング好きライトゲーマー虫虎(小説家志望)の日記

ゲーム、ランニング、文章書き、読書、昆虫、子育て、オナ禁、映画、人間関係、音楽、僕が考えていることなどを書いている雑記ブログ

ゲームは何人で遊ぶのが楽しいですか?

【前置き】

どうも、虫虎です。ゲームをして遊ぶときの人数について思ったことを書きます。宜しくお願いします。

 

【ゲームのプレイ人数】

ゲームはプレイ人数は何通りもあります。

 

一人で黙々とRPGを遊ぶこともできるし、テーブル囲んで四人でモンハンすることもできるし、テレビ画面でコントローラー繋いで四人でスマブラもできるし、二人でストリートファイターの対戦もできるし、五~六人集まって公園にDS持ち込んでポケモンだってできるし、オンラインで見知らぬ人たちと大人数で遊ぶことだってできます。

 

そんな感じでゲームは種類を選べば何人でも遊ぶことができるかと思います。

 

主には一人で遊ぶのと、ニ~六人くらいで顔合わせて遊ぶのと、インターネット繋いで大人数で顔見ないで遊ぶのとに分けることができるのかなと考えます。

 

【どれが好きですか?】

人数には、それぞれの良さがあると僕は考えます。

 

一人でゲームするなら没入感が高く没頭できるという良さがあるし、ニ~六人くらいで気心知れた友達と肉声を交えて遊ぶのは現実世界での交遊関係を深めるコミュニケーションツールにもなり得るし、インターネットを通じて不特定多数の人と遊ぶのは自分の別の居場所としての新しい緩い繋がりができると考えます。

 

それぞれに楽しさがあると僕は考えます。

 

【一人でゲームするのが好き】

僕は、顔合わせて友達とゲームするのも、オンラインで見ず知らずの人と対戦したりするのも、勿論、楽しく感じるけど、一番は、一人で黙々とゲームするのが好きです。

 

これは自分の性格によって決まると思います。僕は元来、コミュニケーションをとるのが苦手の気い遣い性格なので、一人で黙々とゲームするのが好きです。

 

誰かとゲームする方が楽しさは勝るのだけれども、ストレス発散という点においては一人でゲームするのが一番いいなです。

 

【まとめ】

皆さんは、何人でゲームするのが好きですか?