昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

HY「PARADE」感想

【前置き】

どうも、虫虎です。今回は、HYさんのアルバム「PARADE」について個人的感想を書き連ねます。よろしければお付き合いください。宜しくお願いします。

PARADE

PARADE

Amazon

【カジュマルビート】

新里英之さんと仲宗根泉さんの歌う曲。

 

クラブに行って朝まで踊り明かしている雰囲気の楽しくて盛り上がっている楽曲です。沖縄民謡を奏でつつも、こういったダンスチューンもあるHYさんの楽曲の汎用性の高さが好きです。男女二人で歌っているところも盛り上がって楽しい感じ。

 

カジュマルとは樹高は20m。実は鳥やコウモリなどの餌となり、糞に混ざった未消化の種子は土台となる低木や岩塊などの上で発芽する。成長した気根は地面の舗装に使われているアスファルトやコンクリートなどを突き破る威力がある。

ウィキペディアより)

カジュマルの木のように力強い生命力で踊ろう。

 

「大地に根を力強くはって…切り開いていくあの樹のようなBeat」

(「カジュマルビート」より)

自然の力強い生命力を感じるのもいいな。


カチャーシーエヴリデイ】

カチャーシーとは、テンポの速い沖縄民謡の演奏に合わせて踊られる、両手を頭上に挙げ、手首を回しながら左右に振る踊り。 多くは演奏会や宴席のクライマックスとして踊られる。

ウィキペディアより)

 

三線の弾けるようなリズムが楽しい楽曲。沖縄のあの踊りが頭に浮かんで楽しい気持ちになれます。

 

「忘れないで全ての人よ生まれ育った場所を想う心」

(「カチャーシーエヴリデイ」より)

沖縄愛を感じて僕も自分の故郷を大切に想う気持ちが強くなりました。

 

【私のHERO】

仲宗根泉さんのソロボーカル曲。

 

魂の叫びですね。歌詞が物語になってるから、最後の盛り上がりに震えます。恋は障壁があるから燃えるものなのかもしれない。

 

「目に見えぬものも全て私だけに生涯をかけて愛すから」

(「私のHERO」より)

過去、未来、感情など存在全てを愛すからって素敵ですね。

 

【イツメン】

仲宗根泉さんと新里英之さんのダブルボーカル曲。

 

いつものメンツ、略してイツメン。昔、ずっといたいつものメンツも頑張ってるんだから、自分も頑張ろーって思う曲。遠く離れてるところで頑張ってる友達にたまには連絡とってみると、自分も改めて頑張ろうって思えるかもしれないですね。

 

「だから私も頑張らなくちゃ毎日を楽しんでたあの頃の自分のように」

(「イツメン」より)
時折入る高音の部分が爽快でいい感じ。

 

【卒業】

合唱曲。学校最後の登校日に卒業式も終わって学生服着た生徒が外で別れを惜しんでる光景が目に浮かぶ卒業ソングです。思い出にひたれるピアノの伴奏に優しい歌声がとても心地いいです。最後の合唱も卒業感があっていいですね。

 

「共に学んで育ったこの場所へ思い出の風が吹いて抜ける」

(「卒業」より)

その時にしか感じれない「思い出の風」って表現が素敵ですね。

 

【太陽の汽車】

仲宗根泉さんがメインボーカルの曲。

 

子どもの頃の何でもできると信じていた太陽の光をいっぱいに浴びて輝いて走ってる汽車のような感覚を思い出して頑張ろうという応援歌。子どもの頃の無条件に自分を信じることによる強さを大人になっても持てるといいなと感じてしまいます。アップテンポの仲宗根泉さんの歌声に勇気づけられますね。

 

「何をそんなに守って失敗恐れて上手く生きようとするの?」

(「太陽の汽車」より)

くだらないプライドや見栄があったりしませんか。

 

【KNOCK】

名嘉俊さんと新里英之さんのフルラップ曲。

 

自分の中にある新世界の扉をノックして開けよう。抑えてる心を解き放とう、好きな子の心にノックしよう、全力で楽しもうって気持ちにさせてくれる曲。ラストの盛り上がりが元気を貰えて好きです。

 

「誰よりも楽しみたい いつもは控えめその殻破りたい」

(「KNOCK」より)

この世界の誰よりも楽しみたいって凄いノリノリでいいなーと思います。

 

グロリオサ

新里英之さんのボーカル曲。

 

もう会えない大切な人を思い出す曲。グロリオサは花のことです。赤やピンクなどの鮮やかな色彩と反り返った花姿が見事な花です。花言葉は「栄光」「勇敢」です。あなたの栄光さや勇敢さを思い出すと僕は背中を押してもらえて頑張れる。そう心の中で感じれる穏やかな曲。歌詞の「あなた」は恋人だったり、天国に行ってしまった人だったり、当てはめることができるかと思います。

 

「今日も明日もあなたのように強く生きたい」

(「グロリオサ」より)
あの人のように頑張りたいと思える人はいますか。

 

【僕達は繋がっている】

新里英之さんのメインボーカル、仲宗根泉さんサブボーカルの曲。

 

地球に生きている僕達は繋がっている。周りの皆で頑張ってると、遠くに住む皆にも幸せを届けれるよ。明るくて前向きな曲でいいですね。歌詞もメロディもアニソンに合いそうだなぁと感じたのは僕だけでしょうか。

 

「飛び上がれ命よ喜びを叫ぼう溢れ出した愛を今を生きる全てよ」

(「僕達は繋がっている」より)

明るくて勢いがあって気持ちがいいですね。

 

【I LOVE YOU】

新里英之さん、仲宗根泉さんのダブルボーカル曲。

 

I LOVE YOUを君に伝えたい曲。この曲のメロディのように明るく素直にI LOVE YOUを好きな人に伝えることって爽やかな心地よさがあると感じます。大切な人にI LOVE YOUって恥ずかしさもあって言えてないから、この曲聞いて伝えていけたらなと思いました。あぁ、なんか沁々といい曲だなぁと聴いていて改めて感じました。

 

「すれ違う時間ぶつかり合う時間のその倍笑って過ごしたい」

(「I LOVE YOU」より)
上手くいかない日も勿論あるんだけど、I LOVE YOUを伝えると、笑える時間を増やせるのかもしれないですね。

 

【南風】

新里英之さんのソロボーカル曲。

 

沖縄のゆったりとした南からの暖かい風を感じれる曲。目を閉じてゆったりと聴きたいバラード曲です。時には自然に身を委ねるのもいいものですね。

 

「南風に包まれて星降る帰り道」

(「南風」より)
素敵な風景が脳裏に浮かんで幸せです。

 

【宝物】

新里英之さんと仲宗根泉さんがメインボーカル曲。

 

ここでの「宝物」は恋人、夫婦、パートナーでしょうか。すれ違うときや思い悩むときもあるけど、見えない絆で繋がっているから今も一緒にいる。宝物を扱うように大切にパートナーと接していかなければならないですね。

 

「君に会えてよかったいつもありがとう僕の宝物」

(「宝物」より)

人生は色々あるものだけど、君に会えてよかった、そう思えるように日々を過ごしていきたいなと思いました。

 

【まとめ】

以上、HYさんのアルバム「PARADE」の感想でした。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。