昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

クレヨンしんちゃんのシロって凄く魅力的なキャラクターだと思う

【前置き】

どうも、虫虎です。「クレヨンしんちゃん きっとベスト ☆ 忠犬!ふわふわシロ 上巻」を見ました。シロって改めてかわいいなぁと思ったので感想を書いてみます。

【僕の好きなキャラクター】

クレヨンしんちゃんのキャラクターの中でシロは僕の中ではベスト3に入るくらい好きです。(あとは、ひろしとまさおくんです)

 

僕は、Amazonプライムビデオでクレヨンしんちゃんの通常回を子どもたちが見ているとき、シロが主役の回は気になってよく見てしまいます。

 

今回見た「クレヨンしんちゃん きっとベスト ☆ 忠犬!ふわふわシロ 上巻」では、拾われた時のシロは普通の捨て犬のようでした。

 

しかし、しんのすけ達野原一家と過ごすことでどんどん進化していったようですね。

 

一人で散歩に行って近所の人に餌を貰ったり、しんのすけやひまわりを危険から陰ながら救ったり、ぬいぐるみのふりして飛行機乗ったり、普通に立ち上がったりとスーパーわんちゃんに進化していきました。

 

餌を忘れられても怒りもせず哀愁漂わせつつ自分で何とかしたり、それでもちゃんと野原一家のことを気にかけていたりしてて、でも、結局は野原一家は勿論のこと、周りの皆から愛されているっていう立ち位置が愛くるしくて好きですね。

 

本当にいい犬だなぁと思います。

 

【僕の一番好きな映画】

クレヨンしんちゃん映画は名作が沢山ありますが、個人的にはシロがメインになる「嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!」が好きだったりします。シロのお尻に地球が爆発する規模の爆弾が収まっちゃう話ですね。しんのすけのシロへの愛情とシロのしんのすけへの愛情が凄く感じれる素敵な映画ですね。お薦めですね。

 

【まとめ】

優しくて、可愛くて、しっかり者。犬なのに何でも自分でできちゃうシロがとても可愛いです。

 

これからもシロのファンでいたいなぁと思います。