昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

仕事に関して思うこと~コミュニケーション編~

【前置き】

どうも、虫虎です。僕は社会人歴10年位で会社は2社経験している何処にでもいる平凡な平社員です。そんな何者でもない、何の成果も上げていない僕が仕事の効率化とか出世術のような為になる話ではなくて、仕事について思うことを語ります。今回は、仕事に於いてのコミュニケーションという題材で思ったことをポチポチと書いていきます。宜しくお願いします。

 


【コミュニケーションは大事】

 仕事に於いてコミュニケーションは凄く大事です。

 

 まず仕事の基本である報連相を徹底することは仕事を円滑に進める上で必須条件でありますね。

 

 報告してなかったから起こるすれ違い、連絡を聞いてなかったから起こる失敗、相談しないで勝手に動いたことで起こる損失など、報連相を怠ったが故に起こる事故はどこの会社でもあることでないでしょうか。

 

 だから、まず「報連相」は大事だと声を高らかにして言いたいです。

 

 それともう一つ、職場の人とちょっとした雑談をすることも大事なことのように感じます。仕事中にお喋りって良くないんじゃないかと思われるかもしれないけど、周りの人とコミュニケーションを取っていると緊急時に助けてもらえたり、協力してもらえたりするという側面があると僕は考えます。

 

 仮に、普段コミュニケーションを何もとっていない人から仕事を急に頼まれてもあまりやる気は起きない。最悪の場合、仕事を受けてもらえないこともありうる。しかし、普段コミュニケーションをとっている人から頼み事をされると断るわけにはいかないなという気持ちになるものではないでしょうか。

 

 だから、いつもと同じ仲間と会話するのではなくて、少しでも他部署の人ともコミュニケーションをとっておくと緊急時に手を差しのべてくれるのではないかと僕は考えます。また部署移動になった時なども助けてくれるのではないでしょうか。

 


【コミュニケーションが苦手な人は?】

 しかし、僕のようにコミュニケーションが苦手だ、コミュニケーション能力が低くて雑談なんてできないわ。報連相や仕事の話以外はできませんわ。そんな人達もいると思います。

 

 そんな僕みたいな人は行動でコミュニケーションを取るしかないと思います。

 

 すれ違う時に挨拶や会釈をする。頼まれたことは誠実にすぐやる。約束は守る。人として大切なことを誠実に行うことで少しでもコミュニケーションを取るようにしよう。

 

 面白味はない奴だけど、仕事は真面目にする人物を目指すと良いのではないかと僕は考えます。

 


【自分を殺さなくても良い】

 確かに、上手に喋って上手に立ち回ってる人を見ると羨ましく思ってしまうものですよね。自分も真似したいなと。

 

 けど、僕は自分のキャラクターまで変えて無理してすることはないと僕は思います。だって、しんどいじゃないですか。

 

 自分のできる範囲内で、自分の真面目さや誠実さを持ってコミュニケーションを行えば良いと僕は考えます。

 


【まとめ】

 今まで語った僕な持論をまとめると、「コミュニケーションを取ることは大事だけど、自分のキャラクターまで変えてする必要はなくて、自分の誠実さを持って人と真面目に接していればそれでいいのではないかということになります。

 

 それが正解かどうかはわかりませんが、僕はそう結論付けました。

働く君に贈る25の言葉

働く君に贈る25の言葉

 

自分をありのまま素直に表現することができれば、実に「生きやすい」です。君の素のままで生きてみなさい。きっと、毎日がもっと楽しくなりますよ。

(「働く君に贈る25の言葉」より)