昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

子どもは遊び探しのプロ

【前置き】

どうも、虫虎です。子どもは遊びを探すのが上手ですよねって話をします。宜しくお願いします。

 

【公園でずっと遊べる子ども】

僕は姉妹を近所の公園へよく連れて行きます。一度連れていくと、姉妹はずっと遊んでいますね。

 

近所の公園は、ブランコと滑り台と砂場しかない素朴なものなので、友達も誰もいないことが多いのですが、姉妹はそれでも結構長い時間遊んでいます。

 

ブランコに乗せて背中を押すと、一向に飽きる気配なく長い時間乗ってます。

 

滑り台も何回も滑りますね。良くないことですが、誰もいないときは滑る方から逆走したりもしちゃってますね。

 

砂場では、女の子らしく砂場遊び道具でケーキとか作ってますね。

 

あと、最近は逃走中にハマってるので、逃走中ごっことかをしてますね。

 

今は、寒くなってきたので、昆虫を見かけませんが、春夏は虫取りもしますね。

 

そんな風に一度連れて行くと、2〜3時間くらい遊んだりします。

 

大人の自分一人で公園行くと恐らく30分もいれないと思います。

 

【子どもは遊ぶのが上手】

そこで思うのは、子どもは遊びを探すのが上手だなということです。

 

ブランコや滑り台や砂場で凄く楽しみますし、僕が逃走中のハンターとして追いかけ回すと凄くはしゃいでくれますね。

 

お金をかけずともこれほどまでに遊ぶことを楽しめるなんて素敵だなと思います。

 

お父さんといつまで遊んでくれるんでしょうかね。

 

お姉ちゃんはブランコを一人で漕げるようになったので、あと、背中を押してあげるのは妹だけですね。

 

妹もいずれは背中を押してあげる必要もなくなるんだなと思うと、寂しいような嬉しいような複雑な気持ちになりますねー。

 

【何事も楽しむ心や好奇心は大人にとっても大事なもの】

大人は子どものようにブランコや滑り台でははしゃげませんよね。

 

それでも、大人でも楽しめることって世の中に沢山あると思います。知的好奇心をそそることも沢山あると思います。

 

僕も子ども達のように何事も楽しむ心や色んなことに興味を示す心を見習わないといけないなーって感じました。

 

姉妹が誰もいない公園で二人きり砂場で何かしてるのを眺めながら、ふと、そんなことを思いました。

 

【まとめ】

大人も子どものように何事にも楽しむ心を持つといいよという話を日記みたいな感じでつらつらと書いてみました。

 

ただのおじさんの日記にここまでお付き合いしてくださった方、どうもありがとうございました。


f:id:mushitora:20211129201614j:image