昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

引き寄せの法則「感謝の心を持つ」

【前置き】

どうも、虫虎です。引き寄せの法則を語ってみる第13回目です。今回は、引き寄せの法則の側面から感謝することの大切さについて語ってみます。宜しくお願いします。

 

【感謝の波動は暖かい】

感謝したり、感謝されたりしたときって暖かい気持ちになりませんか。

 

自分の行動で他者が喜んでくれたら嬉しいし、自分が心からありがとうって思えることに出会えると暖かい気持ちになります。

 

感謝に関わることで暖かい気持ちになるということは、感謝したり、感謝されたりしてる時って自分の気分がいい状態になってると言い換えることができるかと思います。

 

つまり、引き寄せの法則的にいい波動がでてることになります。

 

【感謝の心を持つ】

感謝の心を持つと、暖かい気持ちになれるのだから、普段から感謝を意識することはとても大事なことだと考えます。

 

帰る家があって、ご飯が食べれて、温かい湯船に浸かって、温かい布団で眠れる当たり前の日常に感謝する。

 

目で見えて、口で話せて、鼻で嗅いで、舌で感じて、耳で聞いて、肌で感じて、頭で考えて、肉体を動かすことができるっていう体があることにに感謝する。

 

やりたいことしたり、好きなことしたり、趣味に没頭したりする時間があることに感謝する。

 

そういう当たり前になってることを改めて考え直して感謝する心を持つことで暖かい気持ちになれると思います。

 

些細なことに感謝する心を持つことでよりいい気分で日々を過ごすことができるかと僕は思います。

 

【他者貢献する】

他者が喜ぶことや困ってる人への親切を積極的に行う。

 

他者貢献すること自体に自分の喜びがあるので、それだけでも充分なのだけど、さらに、他者から感謝の言葉をもらえる場合もあるかと思います。

 

承認欲求を満たすことに躍起になることはないし、感謝の言葉を狙って偽善的に何かをすることもないけど、他者貢献を基本行動に取り入れておくと感謝の暖かさを貰える機会が増えるかと僕は考えます。

 

そういう風に感謝を受け取ることでも暖かい気持ちになれるかと考えます。

 

【まとめ】

感謝の波動は暖かい。だから、積極的に感謝したり、感謝されるような思考や行動をとるとよいという話でした。

 

あなたは心地よく感じるすべてのことに感謝し始めるでしょう 

(「ザ・シークレット」より)