昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

ストレスを溜めない方法

【前置き】

 どうも、虫虎です。現代はストレス社会と呼ばれる程にストレスが溜まりやすいです。日々の忙しさや人間関係や色々な悩みなどでストレスが溜まりがちになることと思います。そんなストレス社会において、ストレス溜めないようなライフワークを意識したいものですね。そこて今回は「ストレスを溜めない方法」について僕なりに考察してみました。よろしければお付き合い下さい。宜しくお願いします。

 


【のんびりする時間を持つこと】

 のんびりした状態でいれれば、ストレスは溜まりにくい。しかし、忙しいこのご時世にそうそうのんびりなんてしてられないでしょう。だからこそ、のんびりすることには大きな価値があると思います。私たちは意識してのんびりする時間を作る必要があります。短時間でも、気を楽にして放心する時間や遊ぶ時間や珈琲時間をとって休憩することがとても大切になってくると僕は考えます。

 


【心に余裕を持つこと】

 心に余裕があると、ストレスが溜まりにくいです。心に余裕があるとは、「心が軽い」と言い換えることができると思います。心を軽くするには、普段から、「物を持たないこと」「できることはやっておくこと」「充実した状態でいること」などを意識すると良いと僕は考えます。

 


【一人で好きなことをする】

 一人遊びの時間って僕は大事だと考えています。ゲーム、読書、ブログ、ランニングと自分が好きなことをする時間を1日に少しでも確保します。これが心の栄養になるので、僕はとても大切だと感じています。少しだけでも自分の時間を持ってのんびり過ごすことで、元気になれます。

 


【睡眠時間をしっかり確保する】

 寝不足になると、疲労や苛々によってストレスが溜まりやすいです。時間を有効に使って、無駄な時間を極力減らすことで睡眠を時間を確保すること意識すると良いと僕は考えます。

 


【些細なことは気にしないこと】

 人間関係において悩みがちな人、「あの時あんなことを言わなければ良かった」とか「あの人怒ってないだろうか」とか「上手く喋れなくて気まずかった」とか「あの人にどう思われただろうか」とかということを考えすぎないようにすることが大切であります。人間関係において、もっと気を楽にして努めるよう心掛けることがストレスを溜めない方法に繋がると僕は考えます。

 


【まとめ】

 ストレスを溜めない為には、「のんびりした状態でいること」「心に余裕を持つこと」「一人で好きなことをすること」「睡眠時間をしっかり確保する」「些細なことは気にしないこと」の5つを挙げてみました。忙しい毎日でこれらのことを実行することは難しいところもあるかもしれませんが、意識してストレスを溜めないように健やかに現代社会を過ごしていきたいなと思います。

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

  • 作者:枡野 俊明
  • 発売日: 2009/06/19
  • メディア: 文庫
 

皆に好かれる必要はない。あえて嫌われる必要はないけれど、同じようにあえて好かれなくてもかまわない。そんな気持ちを持つことです。

(「禅、シンプル生活のすすめ」より)