昆虫好きライトゲーマー虫虎の日記

ゲーム、昆虫、読書感想、子育て、文章書き、オナ禁、映画感想、人間関係、音楽、僕が考えていることを書いている雑記ブログ

真面目な性格を最大限活かすにはどうしたらいいかについて考えてみた

【前置き】

どうも、虫虎です。真面目な性格にも一長一短があると僕は考えています。今回は、真面目な性格の一長一短をまとめてみて、その性格を最大限活かすにはどうしたらいいかについて考えてみます。宜しくお願いします。

 

【真面目な性格のいいところ】

では、真面目な性格のいいところは何が挙げられるでしょうか。

 

まず、真面目であること。それに付随して責任感があって礼儀正しいこと。

 

真面目な人は、退屈なことや面倒くさいこともちゃんと遂行します。学校や会社も余程のことがない限り休まず遅刻せず、宿題や課題といった言われたこともきちんとこなします。

 

こういったことが真面目な性格のいいところだと僕は思います。

 

【真面目な性格の悪いところ】

次に、真面目な性格の悪いところは何が挙げられるでしょうか。

 

よく枕詞に真面目すぎてがつくかと思います。真面目すぎて融通が効かない、言われたことしかできない、効率的ではない。

 

あと、真面目な人はユーモアセンスが低く面白味がなく、コミュニケーションを取るのが苦手な場合が多いように僕は感じます。

 

こういったことが真面目な性格の悪いところだと僕は思います。

 

【真面目な性格を活かすには?】

自分のことを知ることはとても大事だと僕は思います。

 

始めに、自分が真面目な性格であることを認めることが必要かと考えます。

 

それから、自分の真面目な性格を最大限活かせるように思考や行動を意識することが大切になってくると僕は考えています。

 

真面目な性格は、学業や仕事や作業に真摯に取り組んで周りの人に迷惑をかけないところがいいところだと思います。

 

きっちりしていて、マメであるところをベースに保っておくと周りからの信頼も得やすいと思います。

 

そして、真面目な性格の最大の弱点である「面白味がない」を少しでも改善する努力が鍵となるかと思います。

 

例えば、冗談を言うのが苦手なら会話のネタになりそうな引き出しを沢山持っておく。頭でっかちにならならないように柔軟な思考を意識する。真面目に足りない独創性を鍛える。

 

真面目な人が無理して道化にならなくてもよくて、真面目な性格を利用して会話の引き出しになるようなネタを収集したり、独創的な発想を持てるように本を読んだりすると良いかと思います。

 

そうして、真面目なりにも少しでも面白味の持てる人間になれるように真面目に努力する方がいいのではないかと僕は考えます。

 

【まとめ】

今回は、真面目な性格を活かす方法について考えてみました。

 

学業や仕事や作業を真面目にきっちりこなして人の役に立ちつつ、弱点であるとユーモアセンスのなさを真面目を活かして勉強して少しでも補う努力をすることが大切であると僕は考えます。


f:id:mushitora:20210909204146j:image